気になる【禁断】部分の脱毛のお話!

禁断部分が気になるかなんて人それぞれです。

文化が違えば脱毛も全く異なります。

一人で悩まず、脱毛に挑戦しちゃいましょう!

「ムダ毛抜き」は楽しいです(苦笑)

まゆげの脱毛に、ピンセットで無駄な部分の毛を抜いているのですが、
この「抜く」という行為が、想像以上に楽しくて、
ついついハマってしまいます(苦笑)
そう言えば子供の頃から「耳かき」が大好きでした。
自分の耳かきだけでは足りず、
父や母の耳かきもさせてもらっていました。
その「ムダなものを取り去る」行為が気持ちいいのでしょう。
最初は「まゆげ抜き」だけだったのが、
どんどん他の部分にもエスカレートしてきました。
まずは、同じ顔の中の「口のまわり」のムダ毛です。
とくに口の上、鼻との間の部分は、
お手入れをサボると「中学生くらいの男の子」みたいに、
うっすらと、茶色っぽいムダ毛が生えてしまいます(苦笑)
女子のムダ毛の中でも、「ヒゲ」は一番みっともないですよね(笑)
この部分は、昔は剃っていたのですが、
3〜4年前くらいから「抜く」に変更しました。
「まゆげ」よりも「ひげ」のほうが、抜くとき痛みを感じます。
口のまわりの方が、目の上よりも神経がたくさんあるんでしょうね。
毛の太さは、まゆげの方が3倍くらいありそうなのに、
痛みはだんぜん「口のまわり」です(涙)
とくに、口のすぐ横は神経が繊細なのか、
ムダ毛を抜く時、しばしば涙ぐんでしまう痛さです。
もう一カ所、「抜いて」いるのは、
「指のムダ毛」です。
手の指の第2関節の下は、けっこう「ボウボウ」にムダ毛が生えてきます(汗)
これも、お手入れをさぼると「おじいさんの手」みたいになってしまうので、
定期的な脱毛はかかせません。
指も今までは、剃っていたのですが、
小さく繊細なスペースなので、
なかなか上手にすべてを「剃る」ことが出来ませんでした。
それで、こちらもピンセットで「抜く」ようになりました。
ただ、指の毛は抜いた後、毛穴が多きくなってきているような気がします(汗)
ほかの部分は、ぜんぜん問題ないのですが、
指だけは、毛質が違うのか、もとから毛穴が大きいのか…。
なので、やりすぎないよう注意しています。

ポスティング

浮気調査 格安

釣具買取